同じケースを買ってこよう

ものを出しっぱなしにしていると、見た目が汚くなってしまいます。
ですからケースに入れて収納するのは、とても良い方法です。
ですが、形も色も異なるケースを使うのは避けてください。
バラバラのケースがいくつも並んでいると、変に見えてしまいます。
綺麗に収納するのであれば、同じ形や色のケースを使ってください。
100円ショップで販売されているので、複数購入しても大きな出費にはならないでしょう。
シンプルなケースが良いなら、黒や白がおすすめです。

収納する場所を決めておくと、収納しやすくなります。
文房具や医療品、仕事で使うものなどと、ジャンルを分けてケースに収納してください。
また使う機会が多いものは、すぐ取り出せるよう手前に入れましょう。
逆にあまり使わないものは、奥にしまっても問題ありません。
ものがありすぎると収納が大変なので、今後も使う機会が訪れないと思ったら、思い切って捨てるのも良い方法です。
この機会に必要なものといらないものに、分けてから整理してください。

使った後は、すぐ元の場所に戻すことが大事です。
後でしまおうと思っていると、忘れてしまいます。
そしてどこに行ったのか分からず、必要な時に探すので時間がもったいないです。
使ったら戻すことを、徹底してください。
小さな子供がいる家庭は、ケースに名前を書くのが良いですね。
すると子供でも、使ったらどこにしまえば良いのかすぐにわかります。
シールを貼るのもおすすめです。

TOPへ戻る